ゼミII

シラバス | 日程 | 宿題 | リンク

シラバス

オフィスアワー

火曜4限,9号館7階724号室(村澤研究室)

授業内容

「統計学は最強の学問である」「ビッグデータの時代」などと言われ,大学・政府・企業での研究のみならず,最近はスポーツなどでもデータ分析が行われる(「マネーボール」で有名になったセイバーメトリクスなど).本ゼミでは調査・研究の仕事に関心がある学生を対象に,データ分析のスキルを身に付けるための演習を行う. 

到達目標

  1. 科目における到達目標

    「大学基礎科目としての統計学の知識と問題解決能力」を獲得することを目標に,日本統計学会公式認定「統計検定」2級合格を目指す.

  2. カリキュラム・マップにおける到達目標

    A. 経済学における基礎的な思考法と分析手法を修得する.
    B. 市場経済の仕組みと産業・企業の仕組みを学び,政府の役割を理解する.
    C. 国際経済,国際社会の動向および外国経済事情に関する知識・理解を深める.
    D. 現代経済社会が形成されるに至った歴史的過程とその思想的背景を理解する.
    E. 将来,社会の一員として生きる上で必要となる幅広い知識と教養を身につける.
    F. 社会において必要となるコミュニケーション能力,IT活用能力、プレゼンテーション能力,ディベート能力を身につける.
    G. 論理的・分析的な思考法を身につけ,問題を科学的に把握する能力を身につける.
    H. さまざまな情報源(日本語以外で発信されているものも含む)から適切な情報を取捨選択し,有効に活用する能力を身につける.
    I. 国際社会,日本社会,地域社会などが抱える諸問題を理解し,それらを解決するための政策立案能力を身につける.
    J. 課題を発見し,自ら調査し,解決策を導き出す能力を身につける.

  3. この授業で習得・向上できる社会で役立つ能力

    ⑤情報を整理し分析する力

授業方法

統計検定2級対応テキストを勉強会形式で読み進める.また過去問で統計検定の模擬試験を行う.

授業時間外における学修方法

統計検定2級に必ず合格できるように,各自でしっかり予習・復習をすること(30~90分程度).

履修条件

「統計入門」「PC統計学」を履修済みであることが望ましい.また「計量経済I・II」を必ず並行履修すること.

成績評価

以下の要領で基礎点に発表の評価点を加味する.

  1. 無遅刻無欠席なら85点
  2. 統計検定2級合格は+15点
  3. 無断欠席は-5点,遅刻・早退は-2.5点
  4. 教科書を忘れたら-2.5点

欠席基準

出席回数が20回に満たなかった場合,「欠席」とする.

教科書

日本統計学会編 (2015) 『日本統計学会公式認定 統計検定2級対応 統計学基礎(改訂版)』 東京図書
日本統計学会編 (2017) 『日本統計学会公式認定 統計検定2級公式問題集 2014~2016年』 実務教育出版

参考書・資料

高校の「数学I」「数学B」(新課程)の教科書・参考書
イアン・エアーズ (2010) 『その数学が戦略を決める 』 文春文庫
マイケル・ルイス (2013) 『マネー・ボール〔完全版〕』 ハヤカワ・ノンフィクション文庫
西内啓 (2012) 『統計学が最強の学問である』 ダイヤモンド社

授業関連事項

担当者から一言

私の知る限り,賢くなるための唯一の方法は読書です.教科書も含め,良書をじっくりと読んで下さい.

その他

欠席する(した)場合は欠席届を提出すること.ゼミの運営に非協力的な学生(寝るなど)には退席を命じる.授業中の飲食・立ち歩き・私語・スマホの使用は厳禁とする(スマホは鞄にしまうこと).

日程

  1. (4月12日)ガイダンス
  2. (4月19日)テキストの輪読
  3. (4月26日)テキストの輪読
  4. (5月10日)テキストの輪読
  5. (5月17日)テキストの輪読
  6. (5月20日)テキストの輪読
  7. (5月24日)テキストの輪読
  8. (5月31日)テキストの輪読
  9. (6月7日)テキストの輪読
  10. (6月14日)テキストの輪読
  11. (6月21日)テキストの輪読
  12. (6月28日)休講
  13. (7月5日)テキストの輪読
  14. (補講:7月5日,5限)テキストの輪読
  15. (7月12日)テキストの輪読
  16. (7月19日)テキストの輪読
  17. (9月27日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  18. (10月4日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  19. (10月11日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  20. (10月18日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  21. (10月25日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  22. (11月1日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  23. (11月8日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  24. (11月15日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  25. (11月22日)テキストの輪読,統計検定模擬試験
  26. (11月29日)研究指導
  27. (12月6日)研究指導
  28. (12月13日)研究指導
  29. (12月20日)研究指導
  30. (1月10日)研究指導
  31. (1月17日)研究計画発表

宿題

  1. (期限:*月*日)宿題1

リンク

inserted by FC2 system